♪害虫も・カビも嫌がる・米びつで♪
♪米びつで・夏も美味しい・白ご飯♪
           (ご注意)
新しい袋の表面は柿渋硬質紙仕上げで裂けやすくなっております。初めて袋の口を開けるときのみ丁寧にお取扱いください!
(以後は柔軟になり柿渋強度が発揮されます)

梅雨(高湿)から夏(高温)にかけて常温で置く、あらゆる米びつは、白米との空間(密封空気)が大きいほど、食味の低下やカビ、雑菌が繁殖しやすく害虫発生の原因を作ります。そこで今までご使用の米びつから、常温でも害虫防止剤やカビ防止剤が要らない柿渋ハッスイ米袋をぜひ米びつとしてご利用になることをお勧めします。

まず市販の白米を柿渋ハッスイ米袋に入れ替えます。
DSC00249DSC00252




(袋口を丸めた悪い閉じ方)(袋口を平帯状の良い閉じ方)
DSC00258DSC00259






白米を出した分袋内の空間(空気)がなくなるまで袋口を何回も平帯状に折ってヒモを結びます。
DSC00268









白米を使い切るごとに柿渋ハッスイ米袋を1日天日干日光消毒すると何度でも使えます。DSC00289






(ご注意)
市販の白米を柿渋ハッスイ米袋に入れかえた時に、その白米の中についている害虫の卵が、すでに羽化していれば成虫となって発生することがあります。それから柿渋ハッスイ米袋を米びつとして使った場合はその頻度と清潔さにもよりますが1年位で新品と交換するのが理想です。

◎年中(真夏でも)新米を精米したての様な最高に美味しいご飯を提供します。
(ただし新米の玄米から柿渋ハッスイ米袋で保存して精米したもの)
DSC00288













♪注文は・柿渋米びつ・アマゾンで♪
①柿渋米びつ10kg用×3袋[ご注文]
(防虫剤や防カビ剤が不要で白米の食味を保つ柿渋米びつ袋)
②柿渋米びつ5kg用×3袋(完売御礼)
(防虫剤や防カビ剤が不要で白米の食味を保つ柿渋米びつ袋)
③柿渋米びつ10kg用×1袋+5kg用×1袋=1300円(防虫、防カビ効果は1年以上(完売御礼)              

♪♪大好評・柿渋米びつ・完売中♪♪
 

             
[米が3年保つ米袋屋]